占いに必要な大切な情報|深層心理がわかる!?学術研究されている夢診断とは?

深層心理がわかる!?学術研究されている夢診断とは?

占いに必要な大切な情報

水晶玉

占いを利用するにはいくつか準備しておいた方が良いことがあります。自分の生年月日や出身地はホロスコープを作るのに必要な情報で、特に生まれた時間は非常に重要な情報となるので、母子手帳などであらかじめ調べておいて占い師に伝えるようにしましょう。時間が違うとホロスコープが違うものになってしまうので、なるべく正確な時間帯を告げることが大事です。付き合っている人との相性を知りたいなら、相手の人の生年月日と出身地の情報を手に入れ、鑑定士に伝えると相性を占ってくれます。出生時間を手に入れるのは少し難しいかもしれないので、最低限生年月日を入手しておくと便利です。四柱推命や西洋占星術などを使って相性を読み解くことができるでしょう。

占いを利用する上で注意するべきポイントは、事前に何を占ってもらうか整理しておくと良いでしょう。出会いはいつあるのか、結婚する時期はいつかなど、メモでも良いので書き出していきます。就職や転職など気になることをメモし、次に質問する際の優先順位をつけていきましょう。最初に結婚する時期を聞き、次に仕事について質問し、時間に余裕があれば人間関係など気になることを聞いていくといった、ある程度ストーリーを決めておくとスムーズな鑑定を受けることが可能です。占い師によっては分単位など鑑定時間をもとに料金設定をしているところがあり、世間話や取り留めのない話で時間を費やすのはもったいないので、決められた時間で効率良く占ってもらうと良いでしょう。